So-net無料ブログ作成
検索選択

date206 今年も半分 [日記・雑感]

6月30日 曇り

今日という日が終わってしまえば
今年も残すとこあと半分。早いね。
ここ数年、自分は何をやってきたのか。
思い返すだけで、言葉を失ってしまう。

人間関係も仕事も順調だったと思う。
未来への構想、ライフプランも安泰と
まではいかないが、落ち着いていた。
それも長くは続かず、現在に至る。
そう、抜け道のない現実に悩む日々。

未だ、体調はよくならない。痛む毎日。
少しでも無理すれば、本当動けなくなる。
関節筋肉、、、全身が痛むのだ。
薬でも抑えれないところが非常に辛い。

1月からは口内炎が治らなく、5月からは
耳下腺やリンパの腫れが治らずにいる。
本当、顔がむくっれつらで、嫌な感じ。
ステロイドやリリカの副作用もあるのだろう。
でも、止めることは決してできない。

ここ数ヶ月は、朦朧と眠ってしまう
ことがかなり多くなってしまった。
全身の脱力感に、各所の痛みに加え
フラつき、ぼーっとして目が明かない。
疲れがたまると、こうなってしまう。
意識が飛ぶかのように眠りにつくだけ。

自分は焦っている。時間の流れに。
社会についていけないこの現実に。
家に居ても身体をカバーしながら動かないと
すぐにバテてしまう自分。この身体。
どうしようもないね。家はかごの中の様。

自分の心の中には何が残っている?
色々とある。仕事、社会復帰はもちろん
それだけじゃない。言えないけれど。
希望や願いは少なからずもっている。

でも、自分の望みは叶わない。
だたそれだけは言えると思っている。

もう少しで、短い夏が始まる。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

date205 首の腫れは [健康・病院]

6月16日 曇り

季節は春から夏へ移り変わろうとしている。
雨が多いこの時期、それが過ぎたらもう夏。

色々と懐かしい、6月。雨とあじさいが彩る。
どれもが現在進行形ではない、この記憶。
時間を進められない自分がもどかしく感じる。


首の腫れ、、、1ヶ月以上経過したが治らず。
その後耳鼻科へも行ったが、ウイルスや細菌に
よるものではないので、異常はないらしい。
触診してみても、悪性のものではないとのこと。

原因は正直不明。また不明かって感じ・・・。
免疫、体の抵抗力悪かったり、ストレスとかでも
リンパや耳下腺、口内炎になることもあるらしい。
聞いていて納得はするが、正直イマイチだね・・・。

腫れているとこは、リンパというか耳下腺だった。
そうそう、シェーグレンでよく腫れてしまうとこね。
・・・。なんとなく、原因がつながってきそうな感じ。
だけど、膠内では一応、異常なしにはなってるし。
意味わからん。何故、耳下腺が腫れるのか・・・。

体調悪いし、痛みも増すし、あまり歩けないし。
どうすればいいのか、、、悩むというか、もう無理。
てか、めんどくさい。何なんだこの一連の症状は。


どうでもいいけど、一向に治らないこのくそ病気
体調が悪いは当たり前、関節等が痛むのも当然。
24時間薬漬けなのに、何故か痛みは止まらない。
病気が治らなくとも、最小限に症状を抑えることが出来れば
社会復帰可能なのに。頭は、気持ちはまだ残っているのだから。

症状を抑えられれば、社会復帰が出来ることも現状。
でも、もう治ることはないと診断を受けたことも現状。
どうして、少しでも治ってくれないのか、、、自分に残念だ。


もう少しで夏か。好きなはずの季節。季節感。
それさえも、今では悪い意味で受け取ってしまう。
繰り返す季節、終わりのない、抜けることのない現実。
無限の螺旋の中にいる。いつまでも続くと、ね。


膠原病全般に効果のある、薬が開発されて欲しいものだ。
そうすれば、痛みだけは少しでも楽になれるはず。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。