So-net無料ブログ作成
検索選択

date197 涙が止まるまで [健康・病院]

2月26日 雨

ここ5日ほど体調も悪くて寝てばかり。
2月だから良いことがないと、つい思ってしまう。
ようやく今日は動けるようになってきて、いい感じ。
雨だけど、、、洗濯をして、その後は掃除かな。

本当、体調が悪いと身体の痛みもとれないし
疲労感やめまいなどなど、、、何も出来なくなる。
手と足、腕とかの浮腫もなかなか治まらず
乾燥でひび割れている指先なんて、裂けてくるし。
色々と痛い痛いで、いい加減にしろって感じかな。


話しは少し飛んでしまうが、今月の診察日は最悪だった。
リリカも再度少しだけど増量。昨年の夏、リリカを大幅に増量
したことによって目があまり見えなくなってしまったことがあり
不安に思っていたが、今のところは軽い副作用で治まっている。
軽いと言っても、ふらつきはかなりあるので寝るしかないけどね。
でも、痛みが取れないのだから今回の増量はしょうがないこと。

今回の診察で病気について再度わかったことがある。
シェーグレンとPBCは、公費認定まではいたってない。
要は、確定診断まではあとひとつ項目が足りないってこと。
僕の涙さえ止まってくれれば、その日から確定になるのだけど
まぁ、確定ではないが確定はしているんだけどね。色々あるらしい。

あと、僕の痛みの症状からみれば、線維筋痛症とのこと。
病気のベースはシェーグレンなんだけど
痛み方、表向きは線維筋痛症そのまんまらしい。
中はシェー、外は線維か、、、これも確定ではないんだけどね。
医師も難しいと言っているだけあって、嫌なものだ。
出口の無い迷宮に居るんだから何とかしてって感じ。

これで、シェーグレン、PBC、線維筋痛症の3種混交ってことかな。
最悪のケース、線維筋痛症が併発確定にならないことを祈るだけ。


なんとな~く、終わっているような気がする、自分。
それでも、、、まだまだ、これからだぁ!!な~んて
自分に言い聞かせてながら頑張っている毎日。
猫ちゃんがいるから、助かっているかもしれないね。

1年過ぎたんだな、、、そう思う。何もない1年間だった。
変化するのは自分自身の身体だけでよくはならなかった。

期待、、、そんなのはしていない。
僕はベクトルを見つけたいだけ、見つけて進みたい。
どんな道でも、目をそらさずに歩ければと思っている。

2月がもう少しで過ぎていく。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

date196 案外近場に [雑貨などなど]

2月9日 曇り

寒すぎる近頃、、、冬だから当たり前。
寝起きから毎日のこわばりが辛い。
てか、痛い。家中を歩くのも精一杯。

膠原病全般、寒さによくないこともあり
全身の関節と神経なのかな、痛みが酷く
掃除洗濯をするのも一日がかりの日々。

いい加減、記事冒頭から痛い痛いと
いつも同じことばかりになってしまうが
毎日、ずっと痛むのだからしょうがない。

書いている自分のネタが無いので
まずは体調から!にしてたりします。
ブログを読み返した時とか、、、
あの時はこんな状態だった~とかわかるので
何というか、過去の自分がわかりやすいです。
まぁ、どうでもいいことだけど。


今回の本題、案外近場の、、、
ユニバーサルに売っていましたフロレナ。
売ってたといっても、スポット入荷って感じ。

見かけたときは正直ビックリ!!
基本的にドラッグストアには売ってないので。

当然ながら、この2月なのに2本買いです。
もち、使い切る自信はありますよ。
なんせ、人一倍塗りまくりますからね。

DSC_0067.JPG

以前の記事と重複するけれど、、、
オリーブはしっとり、アロエは少しサラサラ。
オリジナルは売ってなかったのが残念。

何気にPCのデスクトップがエルサですね。
こう見えても、かなりのアナ雪好きなんです。
昨年の暗いくら~い先の見えない一年間。
そんな時に、アナ雪を知って励まされてしまった。
というか、助かったって感じ。少しは元気がでてね。

何度も何度もアナ雪を見ていましたよ。
家でいつも浜崎の曲が流れてると同じように
何かを期待しながら、アナ雪を見てたかな。

今でも、飽きずに好きですな。
今年公開の続編も凄く楽しみ!!

今回のブログは明るい感じがして、いいね。
〆は、、、ハンクリはフロレナを使え!です。


ま、明るいけど、身体は痛いんだけどね。
もう、どうしようもないからね。残念。


date195 ひび割れが酷い [健康・病院]

2月2日晴れ。

最近風が強すぎて、布団も干せずにいらいらする毎日。

2015年も始まり一ヶ月が過ぎ、もう2月になった。
病気が発症してから一年、長いようであっという間だ。
体調も変化なしと思いたいところだが、一年前と比べたら
手も脚も...全てが薬無しではどうにもならなくなっている。


今年最初の診察は1月9日、担当医が変わっての一回目。
診察が始まり、医師がカルテを見ながら
線維筋痛症という言葉を何度も言っていた。
自分でも線維筋痛症やリウマチとの併発は
不思議じゃないと思っていたので驚きやしない。

医師を見ていると何だか悩んでいる様子。
抗体...シェーグレン...PBC...ブツブツ言っている。
きっと、難しいのだろう。自分もそう思う。

結局、ステロイドも始めたばかりということで
平行線のまま様子見、薬の増量も無かった。
というか、もうこれ以上の投薬は出来ないそうだ。
わかってはいるが、大量の薬を服用しているから。

でも、近い未来にステロイドは増量されると思う。
何だかんだ言ってステロイドが効いているからね。

ステロイドが切れてしまうとぐったりしてしまう。
自分が動けるようになれるのは、ステロイド他、薬が
効いている数時間だけで、後はぐったり下降していく。
動けると言っても、負荷の掛ることは出来やしない。
ようは、何も出来ないってことだ。もちろん仕事も...。
そんな日々に疲れてしまう。正直言って、辛い。


それにしても、乾燥はやっかいだ。乾燥肌だから毎年
指のひび割れに悩むが、今シーズンとあまりにも酷すぎる。
早くも9月にひび割れが始まり、一時も治りやしない。

今でも両手合わせて10か所も割れて、痛い痛い。
かれこれ、合計で50回くらいは割れてしまったと思う。
我ながら、、、凄い乾燥だなと思ってしまうくらいだ。

毎年愛用していたハンドクリーム・フロレナも
ソニープラザまで行けないので今年で終わり。
近くの薬局のものを使っているが、駄目だなって感じ。
歩けさえすれば買いにいけるのに...と悔やんでしまう。
何ともかんとも、病気が色々な面で祟っていると思う。


何も出来なかった一年間、生きた心地がしない。
これからも続くのであろう、自分が望まなくても。

2015年、今年も目標を掲げている。
普通の生活がしたい。動ける、歩けるようになって
社会復帰して、自分を取り戻して生きていきたい。

それが無理なら、別の誰かに分け与えて欲しい。
幸せというかたち、、、そう、日々願っている。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康