So-net無料ブログ作成

date210 黒水晶 [歌詞]

遠く...遠く...私には
どうにもならない小さい記憶

ただ立ちすくむあなたの姿
見ているだけで優しくなれるよ
瞳にどんな答えが見つかったの

もうすぐ壊れてしまうだけなのに
自分も知らない儚い気持ち

もう一度だけで構わないから
私のこと思い出してくれるなら
それだけで嬉しいよ...

そしてまた出会うことなく
真っ直ぐ歩き続けるんだね
このままずっと...ずっと...


いつも...いつも...あなたを
考えていた心温まる時間

創りあげた世界の中に一人
青じゃない黒水晶だったとしても
私にはそれだけでよかったんだ

あんな形でしか伝えられないよ
望んでいなかったから残念だね

もう一度だけで構わないから
あなたの記憶にいられるのなら
他に何もいらないよ...

そしてまた出会うことなく
いつまでも歩き続けるんだね
このままずっと...ずっと...


もう二度と会えないのなら
この場所から何が出来るのかな
私には何一つも無いのにね

もう一度だけで構わないから
私のこと思い出してくれるなら
それだけで嬉しいよ...

そしてまた出会うことなく
真っ直ぐ歩き続けるんだね
このままずっと...ずっと...



曲は作れないけど、よく書けたと思う。

『黒水晶』
2015/7/7-2015/9/29


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0